スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健全な精神は健全な肉体に宿る?

7/30 トレーニングメニュー

デッドリフト 85kg x9 x7 x6 x5 x4 インターバル1.5分
スクワット 60kg x8 x7 x5 インターバル1.5分

最近どうも左膝の状態が悪い。サポーターを着けてはいるが、それでも膝に違和感を感じる。
無意識に右脚でかばっていたのか、昨日ついに右股関節を痛めた。
3setで中止し、がっくりと肩を落とし、ジムを後にした。

重量が重すぎとは思えないが8reps前後から10~12repsぐらいできるまで重量を落とそうかな。
スクワットを始めたのは、もともと膝をサッカーで痛めていたので、その強化のため(もちろん肥大目的もありますが)
だったんですが…。やればやるほど悪化の一途を辿ってるような気がする…。
セット最後の1~2repはフォームが崩れるぐらいであればやらないほうがよいのかも。

明日は自身初の人間ドック。35歳超えたので一度受けてみることにした。
午前中には終わるらしいので、そのあと整形外科?形成外科?どっちか後で調べるとして
膝を診てもらおうと思う。
まぁいいんですが、骨に異常はないですね。と言われるだけなんでしょうが。

人間ドック受けて、ジムに通って、健全な肉体を作るはずが…。
右肩、左膝、右股関節と痛めと…。
もう故障者リスト入りです、これは。

いつまでたっても健全な精神が宿らんがな…。Orz_

7/31 59.6kg 18.8%
スポンサーサイト

7/29 トレーニングメニュー

ベンチプレス 61kg x15 x7 x4 50kg x6
ディップス 5kg加重 x5 x5 x4 x3 x3 自重 x2
ベントロウ 40kg x13 x10 x8 x10
チンニング 自重 x9 x7 x5
アンダーグリップチンニング 自重 x6 x5 x4
シュラッグ45kg x13 x8 35kg x15 x10
ドラゴンフラッグ x5 x4
レッグレイズ できるだけ2set
インターバルはすべて1分

ベンチプレスの調子がめちゃいい。
いつもより軽く感じる!
いままで61kgで10~12repsだったの昨日は15repsもできた!

肩痛も少しは治まってきてるが本調子でないのに、3repsも伸びた要因を探ってみる。

ころころ重量を変えずに4週に渡って61kgでトレーニングしてきた成果?
フォームも特に変わってないし、もちろんチートを使ったわけでもない。
それとも肩痛のおかげでうまく大胸筋を動員させれるようになったのか?
これはトレを週3にした恩恵を受けたのかなと、ムフフ!

自力がついたわ!と思っていたら…



よくよく見ると56kgだった…。

プレート付け間違え…。

てことで実際は
ベンチプレス 56kg x15 61kg x7 x4 50kg x6


まぁまぁぬか喜び…。


どうりで軽く感じたわけです…。


だって軽いんやもん…Orz_

7/30 60kg 18.8%

プロテイン

今オプチ社のゴールドスタンダードを飲んでるんですが、
2.3kgで8000円ぐらいなので、まだ安いほうの部類に入ると思うんですが、
それでも、なんだかんだで1か月ぐらいでなくなっちゃいますので、結構負担がデカいんですね。

アベノミクスが始まって以来、脱デフレを目指した経済政策により、緩やかに景気が回復しているようですが…。
ほんとに景気が良くなってるのか?我が家の景気は一向に回復する兆しが見えてこないわ。泣
さらには消費税も上がり、じわじわと家計が苦しくなってきているこの昨今、とにかく月8000円もだせん。
それであればbeer飲むわ。ということで、
前置きが長くなっちゃいましたが、

新たにプロテインを注文しました。^^
選定基準はとにかく値段重視。
味も溶けやすさも、ましてや管理のしやすさなんて度返視で。

検索方法は、まずくともプレーン味、それで徳用の10kg以上!



検索するもあまりない…。笑

しかし、少ない中でもひときわ安い540プロジェクトに目を引かれた。
あまり知られてない(私が詳しくないだけ?)ところですが、@共同購入??
よくわからなかったので下記URL参照
http://540.shop-pro.jp/

まぁとにかく安い!10kg 17000円くらいです。
他の安いメーカーのプロテインと比べても5000円くらい安いんじゃないかな。
しかもココ、トレーニング関係のブログを読み漁っていると、ちょいちょい出てくるので
気になっていたのは気になっていたんですよね。

もはやこれは540で買わざるを得んな!

ん、まてよ、おいおい、ソイプロテインなら10kg 11000円ではないか!

ソイプロテイン。それは大豆を原料とした、植物性のタンパク質を豊富に含んだプロテイン。
それに比べて、王道と呼ばれるホエイプロテインは牛乳を原料としたタンパク質を豊富に含んだプロテイン。
「筋トレ始めたらまずホエイ」と言われているように、ホエイのほうが吸収が早く、筋肉などの体組織の材料になりやすいようで、ホエイのほうが効果が高いのは間違いないでしょう。

しかし、とにかくこの安さは魅力的な上、植物性なので肌にも良いとのレビューも発見。

まぁ物は試しと言うし、草食系男子のmatsuとしては植物性でしょ。ということでソイデビューです!
(実際はロールキャベツ系男子でしょうね)


久々のプレーン味、しかもソイのまずさは未知数、その上10kgだと5か月くらい続くという…

武者震いとは言えぬ、得も知れぬ震えが…。((((;゜Д゜)))ガクブル

7/26 トレーニングメニュー

ベンチプレス 61kg x10 x8 x6 x4 x4 x3 インターバル1.5分
バタフライ 25kg x9 x7 インターバル1分
ベントロウ 35kg x15 x11 x8 x7 インターバル1分
チンニング 自重 x7 x6 x4 x3 インターバル1分
スクワット 60kg x7 x5 x5 x4 45kg x10 x8 インターバル2分

肩の痛みが引かないので、なるべく肩の筋肉を使わないように意識。
回数にこだわらず、スロートレーニング的に行うことで、うまく効かせられたが、最後のほうはどうしても、肩の筋肉も動員してしまい、痛みが走る。バタフライでは顕著なので当分禁止としよう。
そんな状況でモチベーションも上がらず、焦ってもしょうがないので、ボリューム少な目で終了。

27日はフットサルの練習試合。
ふっとさる前日に何スクワットしとんねん。って話ですね。


会社のメンバーでサッカーチームを作ってるんですが…。
11番

まぁ活動は年4回ぐらいですけどね。笑
ちなみに私は未経験者で、リフティングもできないくらい、ボールとお友達になれておりません。泣
まぁそんな私が背番号11なのでみなさんご想像のとおり…。


はい、弱小チームです。笑


11番ってかなりいい番号なんですよ。
結構有名な選手もつけています。
たとえば、そう、この方!






ダルビッシュ!
images2.jpg





野球やん!笑




すみません。あれですよ、日本代表の柿谷。
あとわすれちゃいけないキングカズ!

11番はストライカーなんです。

実際私がどうだったかって?

そりゃぁ得点量産し、大勝しましたよ!
シュート





稲中卓球部における井沢イズムを継承し、超弱小チームとしかマッチメイクしませんから!ははは…Orz_

7/28 60.4kg 19.1%

7/23 トレーニングメニュー

昨日は飲みday。
上司との飲みの席でしたが、半年ごしの記録更新という快挙に、一人こっそり勝利の美酒に酔いしれていたわけなんですが…
どうやら沖縄料理の泡盛が酔いを加速させたようでして…。

沖縄料理
ちなみにおそろしくガラガラでしたね。笑

2件目あたりから、陶酔から泥酔に変わり、最終的には酔拳でフィニッシュ。泣
はい、完全に粗相しちゃいました…。
今日はちょっと気まずいので、上司と目が合わないよう、猫背気味にパソコンのかげに隠れてます。汗
なんとか今日をやり過ごして、週末はさめばリセットされて、なかったことになるやろと勝手に思っとります。笑

そういや一昨日、Max挑戦してから通常のトレーニングしたんですが、浮かれて書くの忘れたので、一応書いときます。

ベンチプレス 61kg x10 x7 x7 x3 50kg x6 インターバル1分
ディップス 自重 x7 x5 x4 x4 インターバル1.5分
バタフライ30kg x2で中止
ベントロウ 35kg x13 x10 x6 x6 x4 インターバル1分
チンニング 自重x6 x5 x4 x3 インターバル1.5分
リバースグリップチンニング 自重 x5 x4 x3 インターバル1分
ショルダープレス 35kg x11 x5 x3 25kg x11 インターバル1分

ベンチプレスの時から違和感は感じていたんですが、バタフライをしたら、肩に明確な痛みが…。
なのでとりあえず中止。どうやらmax測定した時に痛めたっぽい。
ディップスの時には特に何も感じなかったのにな。
やっぱベンチプレスするときはフォームに気をつていないと肩は一発でやっちゃうわ。
私の場合、うまく肩甲骨を寄せれてないのか、肩の筋力を使いやすいので、なおさらですね。
とはいえ、まぁ比較的、軽症だと思うので、湿布はっときゃ、そのうち直ると思いますが。

前回ぐらいから、ベントローは壁に頭をつけて固定させ、体を90°近く倒してやると、
うまく広背筋にきかせれている感じがする。
重量がかなり落ちてるが、実際の実力はこの程度なんだろう。

話は変わりますが、最近ブログに訳の分からんコメントがやたらと入ってくるんですが、
迷惑コメントっていうんですかね?
別にいいっちゃいいんですけど、みなさんのところにも入ってきてるんですよね?
まさか私一人狙い撃ちってことはないと思っていますが…。どうされているんでしょうか?
なんか簡単な対策とかあれば、ご教授いただければ幸いです。

甘えるな!等のご指導ご鞭撻はお受けいたしかねます。Orz_

ベンチプレス80kg再挑戦

昨日はベンチプレスのmaxの挑戦してきました。
5月はみごとに失敗し、バーベルを胸に落とし、打撲して以来、ビビってやってなかったんですが。
そろそろやりたいな。ということで再挑戦。

実際には80kgって去年の12月からトライしてきているので再再再再挑戦なんですが。ハハハ…。

いやぁ挙がってもおかしくないはずなんですよ、ホント。
栄養管理は確かにおろそかにしていますよ、はい。
しかしトレーニングはしっかりやってきたんです。
ことさら胸にかんしては常にメインに考え、真っ正直にやってきました。

たぶんやってきたと思う。やってきたんじゃないかな。 ま、ちょっとはやってなかったかも。

去年の4月からジムに通い始め16か月。

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダが欲しくて

ジムに通った回数、140回以上

ジム代 約45,000円

家用の筋トレ器具にかかった費用 約30,000円

1年4か月飲み続けたプロテインなど 約60,000円


トレーニングを通じて得た経験と自信 プライスレス!!
※決してこれが書きたかったわけではないんです。汗

これまで4000回以上バーベル挙げてきたわけですから、挙がんないわけがないんですよ。

退社後、はやる気持ちを抑えながらも、小急ぎでジムへ行ってみると、
すでに2人ほど先客はいるが、ベンチはあいている。
幸先が良い。

最悪、失敗しても助けてくれるだろう。とまずネガティブ想像からはいってしまった。
いかんいかん。セルフイメージを高めて、成功することだけに集中せねば!

軽く柔軟体操を施し
20kgからゆっくりとウォームアップをはじめる。

40kg、60kgとウォームアップが進むにつれ、どんどん胸が高鳴っていく。

決して運動によるものではない、このドキドキは一体なんなんだ?

緊張がハンパない。

恐怖というより、半年以上成果が出ていない焦りのほうが強いように感じる。

70kg 1回。

重く感じる…。

2か月前からレップ数が増えてないのに勝算はあるのか?
レップ数が1回でも増えてからでも遅くないのではないか?
と余計なことばかり考えてしまう。

もはやそれが正論なのか逃げ口上なのか判断がつかない。


しっかり休憩をとって、それでも常に体は動かし続けることを意識する。

靴ひもを結び直しながら、コンセントレーションを高めていく。

息切れは一切ないが、鼓動が120bpmを超える。

いざ80kgへ!!!


肩甲骨をしっかり寄せてラックアップ。

へし折る気持ちでシャフトを強く握る!

軽く息を吸い込み、

ストリクトにこだわらず、素早くおろす!

多少フォームの崩れは気にしてられない、とにかく80kgを挙げたという既成事実がほしい!

胸で静止させず、おろした反動を使い一気きりかえす!

そして

爆発的に挙げるっ!!!!!!!!!!!!



どりゃぁぁぁぁぁああああ!!!!!!!!!!!!!!








挙がったぁぁぁぁぁぁぁぁぁああ!!!!!!!!!!!!!


いやぁ挙がりましたよ!

やりましたよ。はい、普通にうれしいです。泣

そういや、小さいころからおかんが「うちの子はやればできる子なんです!」ってよく言ってたわ。笑



まぁでもあれなんですよ、

なんつーんすかね、

あのー、

挙がったっちゃ、挙がったんですが、

反動も使っちゃいましたし、尻も最初から完全に浮いてましたからね…。

ちょっとズル使っちゃいました。


しかし気が付くと、たかが80kgでどんだけ大げさに書いてんねんって話ですね…Orz_

7/24 59.8kg 18.9%

ベンチプレス

昨日記事に書いたように、月曜日に1か月ぶりにデッドリフトの自己ベストを更新したわけですが、
ベンチプレスはというと、2か月前の5/18に80kgを失敗してからトライしてなかったのでそろそろ勇気と気合を出して挑戦したいと思っています。
というのは日曜ジョブチュン?チェン?を見ていてインスパイアされたわけなんですが、その日のゲストの鈴木宗男さんがなんとベンチプレス80kgでトレーニングしてるというんです。いやはやびっくりしちゃいました。

この方です。
imgb5219a70zik1zj.jpg





あっ失礼。こちらです。笑
WS000317.jpg

みなさん鈴木宗男さん、ご存じですか?
そこで鈴木宗男さんについてですね、インターネットのヤホーというサイトで調べてみました。笑
1948年北海道生まれの国会議員。来歴とか人物については省略。トレーニングだけにフォーカスをあてます。
今年66歳なので、この年齢でベンチ80kgはなかなかやりますね。
身長体重ですが、165cm 68kgとデカいわけもないようです。

そんなムネリンなんですが、40歳の時、ジョギング程度の運動からはじめ、そこから徐々に、トレーニングを増やし、60歳の時には100kg以上を挙げていたようです。ちょっとしたシニアの大会に出られそうなレベルじゃないですね。
またフルマラソンを8回以上も完走しており、46歳の時には3時間45分というベスト記録があるようで、
59歳の時でも4時間30分ぐらいで完走しているようです。かなり速いですねコレは。
66歳になった今でも週2~3回ジムには通って鍛えているようです。立派なアスリートですね。

そんな坂田利夫さんでした。笑



… …

いやぁ話それたそれた。笑
ほんと、どうでもええ事を書いてしまったわ…。
てか一体おれは何を調べてるんだ!って感じだわ。

とにかく80kg壁を越えなければ!
近々挑戦したいと思う。早ければ今日かな。笑

ただベンチプレス、2か月前からレップ数一切増えてないんだよな…。Orz_

7/21 トレーニングメニュー

気が付けば連休最終日。矢のごとく過ぎていったわけですが…
腹が減れば、ファストフードを頬張り、満腹になれば横になり、TVリモコン片手にゴロゴロと、
お手本のようなインドアの過ごし方を満喫したといえば満喫したわけなんですが…。
「怠惰の極み」とも言える無為な時間を過ごしてしまった3日間。猛省しつつも、結局、毎週のごとく懲りずに同じことを繰り返し、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」とはよく言ったもんで、まさに私のための格言なので、戒めも込めて左前腕にタトゥーを入れてやろうかとも思ったんですが、「そんな生産性のないことをしてもな」ということに、すんでの所で気が付き、とはいえこのままじゃ終われない、何等かのアクションをおこさねば!

「そうだ、ジムへいこう!」

ということで、多少ローテーションがおかしくなるけど、本来の予定を変更し、ジムへ行ってきました。

ジムに行くと誰もいなかったので6/18ぶりにデッドリフトのベスト記録に挑戦!
前回105kgだったので、せめて110kgは挙げたい。あわよくば120kg挙げたいなと欲を出しつつ、
60kgからウォームアップ。
80kg 2回
100kg 2回
いざ110kgに挑戦!




挙がったぁ!!

120kgに挑戦!




びくともしない!!笑

気を取り直して115kgに挑戦!




挙がったぁ!!!
ギリ挙がりました。笑
握力的にもギリギリ感がありましたが、やりましたわ。まぁ納得ですね。
そこから、リストストラップ使用しての、
デッドリフト 85kg x6 x6 x5 x5 x4 x4 インターバル1.5分
スクワット 70kg x2 60kg x7 x6 x5 50kg x8 x6 x6 インターバル1.5分

7/22 60.3kg 19%

7/19 トレーニングメニュー

ベンチプレス 61kg x11 x6 x3 x3 x2 インターバル30秒
ディップス 5kg加重 x8 x4 x2 インターバル30秒
ダンベルフライ 10kg x14 x11 x8 インターバル30秒
チンニング 自重 x8 x6 x3 x3 インターバル30秒
ベントオーバーロウ 40kg x11 x8 x5 x3 インターバル30秒
シュラッグ 45kg x13 x10 x8 インターバル30秒
ショルダープレス 40kg x6 x3 x3 x2 インターバル30秒

「インターバルを短くして筋量をふやす。」
という記事に興味を惹かれた。内容としては
「セット間の休息時間を30秒に抑えた場合、1〜2分休む場合に比べて、成長ホルモンの分泌量が50%増加したことが報告されている。成長ホルモンの増加によって、筋肉の成長と体脂肪の減少をともに促進する効果が期待できる。」
というもので、今日はそれを参考にインターバル30秒でやってみた。

結果、まず感じたのはトレーニングの時間がかなり短縮されたということ。インターバル90秒とった場合と比べると20分ぐらいは短縮される計算だ。時間がないときによさそう。その一方で成長ホルモンの分泌量は増えたかどうかはわからないが、仮に分泌量が増えているとして、筋肉の成長と体脂肪の減少を促進したかどうかについては、すこし疑問がのこる。
というのは、通常の1~2分のインターバルに比べ2セット目以降のレップ数が激減することによる運動量の低下と、トレーニング時間が短くなるということにより、消費カロリー的には減ってるんじゃないか?ということで、
感覚的にいつもと比べ発汗量も少なかったように思う。
とは言うものの、トレーニングに変化をもたらすために、たまに取り入れるのはありだと思うが、その際は重量をもっと軽めに設定するか、重量固定ではなく、ウェイトリダクション法を用いて、2セット目以降もレップ数が減り過ぎないようにしようと思う。

あっ!

そういえばこのトレーニング方法は筋トレ経験者向けとあったな…。

レップ数が減り過ぎているのは、私の筋持久力の問題?

もしかしてレベル的に、私はまだ筋トレ初心者にカテゴライズされているのか…Orz_

7/19 59.9kg 19%

7/18 トレーニングメニュー

デッドリフト 95kg x6 x4 x4 x2 インターバル1.5分
フルスクワット 55kg x14 x10 x7 x6 x5 インターバル1.5分

筋トレを週3回にして、2週目、早速、飲み会とかぶっちゃいました…。
という記事を一昨日に書いたわけですが、またまたかぶっちゃいました…。

しかも今回は辛い脚トレの日。
これは正直悩みましたね。
ダンベルじゃ負荷が軽いので、ジムに行く必要もありますし。
金曜にずらすか、ぎりぎりまで悩んだんですが…。
結局、A型特有の融通の利かなさを全開に発揮して、なくなくジムに行きました。
時間の関係で2種目しかできなかったんですが…。

いやぁ、めちゃめちゃしんどかった!

インターバルや種目間を短くしたせいか、吐き気がハンパなかったもの。

飲み会前にスクワットとか辛すぎるわ…。

飲み会の中盤までもうぐったりやったし。次はないなぁ…。

ちょっとかぶりまくってるので直近3か月の飲み会が何曜日だったか調べてみました。
ランキング形式で発表したいと思います。

第3位 火曜 金曜 各2回
 
第2位 月曜 土曜 各3回
 
そして栄えある1位は!

木曜 5回

そりゃかぶりますね。笑

以前のトレーニングは水、日で
飲み会の少ない日をあえて選んでいたのか、トレの日だから飲み会を避けてきたのか、
特に意識はしてなかったんですが、生物の進化のごとく、自然淘汰されていったのか。
えらいもんで飲み会とトレが交わることなく、うまく共存できてたと感心するかぎりだわ。

とにかく今後はなるべく水曜に飲みdayをシフトしていかんと、心が折れるな…。

トレーニングを週3回に変更したことを早くも後悔し始めてる今日この頃です…。Orz_

7/18 59.4kg 18.7%

ポチっとな。

フリーエリア

プロフィール

Matsu

Author:Matsu
こんにちわ!筋トレ初めて1年のMatsu36歳会社員。身長171cmです。
現在週2回の市営ジムでの筋トレと、週1~2回の飲み会、週1回の打ちっぱなしをルーティーンで消化中。トレ日ををあと1回増やそうか悩んでる今日この頃です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ランキング
筋トレ好きな方へ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。